ハチクマ

2013年9月22日 (日)

タカの渡り2013 その1

サッカー、半沢を見ていて、アップが遅くなりました^^;

さて、今年もタカの渡りを見に行きました(^_^)/

なんでも昨日は50羽ほど飛んだとか・・・(゚д゚)!

そして今日は在庫一掃の後とか・・・・Σ(゚Д゚;エーッ!

まあ、それでも着いてすぐにハチクマが飛んでくれました♪
・・・・遠いけど・・・(ーー;)

まずは中間型幼鳥(^_^)/

Img_4953a

現地では淡色型に見えたのですが、
PCで見ると中間型ですねぇ^^;

次には暗色型幼鳥??

Img_4983a

横に飛んでいるのはアマツバメです(^O^)

旋回してくれました♪

Img_5024a


ふ~( ´Д`)=3
今年も証拠写真の域を出ませんでした┐(´д`)┌

他にもオオタカ、ハイタカ、ツミ、ノスリ、チゴハヤブサなど
飛んではくれましたが、
まともな写真は撮れませんでした(ーー;)

まあ、ノスリはけっこう近くで飛んでくれましたので
明日にでもアップします。

飛び物は難しいですね^^;

2012年9月23日 (日)

タカの渡り2012

シギ・チドリのシーズンが終わりに近づくと
タカの渡りのシーズンですね(^_^)/

今年も行ってきました(^O^)

9月の目的はハチクマ♪
昨年はとっても遠くに見えただけ・・・(+_+)
先週にたくさん渡って行ったそうで、
いやぁ~な予感をしつつ現地到着。

しかしすぐに飛んで来てくれました\(^o^)/

Img_6996a

ところがあまりにすぐでカメラの設定が甘い・・・(ーー;)
なんとかPCで補正をしました^^;

Img_7019a

他の猛禽とは雰囲気が違いますねぇ~
蜂の巣が好物とい変わり者ですからねぇ^^;

Img_7021a

体の色が色々あるみたいです( ^ω^)
幼鳥はミサゴ似ているのもいるとか♪
これなんてそっくりだーー!!

Img_8014a

・・・って、これってミサゴですよね・・・┐(´д`)┌

2011年9月24日 (土)

2011年タカの渡り第1弾 ハヤブサ、ノスリ他

昨日は遠征でタカの渡りを観に行ってきました(^_^)/
昨年はオオタカやハイタカなどを見ることができたので
今年の1番の目的はハチクマを観る事です♪
台風が去った後なので、もしかしたらいっぱい待機していて
いっせいに飛び立つのではと、ワクワクして行きました^^;

まずは、昨年も見れたハヤブサが今年もいるかなぁ~と
山の頂上に行って見ました・・・
ラッキーです♪
行ったらすでにハヤブサは待っていてくれました\(^o^)/

Img_4954a

ひょいと移動したのですが、鉄柱が・・・(ーー;)

Img_4963a

動く気配が無いので駐車場まで降りて、
見上げると、まだそのままいます(*^_^*)

Img_4970a

羽繕いを始め、まったりして動かないようなので
いざ!タカの渡りステージへε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

穏やかな天気で風も無い・・・
天気が良すぎるのかどうなのか、
ぜーんぜん来ない・・・(T_T)

ようやくノスリが来てくれました\(^o^)/

Img_5039a

Img_5041a

Img_5045a

どうにも数が少ないです┐(´д`)┌

それでも遠くにハチクマ・・・

Img_5127a

遠すぎて証拠写真にもなりません┐(´д`)┌

逆光で通り過ぎていったチゴハヤブサ・・・

Img_5147a

うーん・・・今年は残念な結果となりました(+_+)
ハチクマは来年の楽しみに持ち越します(^_^)/

この日最も綺麗に撮れたのが、こちら・・・

Img_5024a

Img_5025a

渡りをする蝶、アサギマダラです(^_^)/
『さわやか自然百景』でしか見たことが無かったので
思いがけないご褒美を貰った気分でした(*^_^*)

さあて、10月になるとハチクマは見れないでしょうが、
オオタカやハイタカは10月のほうが多く渡ります。
10月に第2弾を決行しようと思っています(^_^)v


↓ポチッてくださると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

おすすめサイト ふくろう アオアシシギ アオサギ アオシギ アオジ アオダイショウ アオバト アカアシシギ アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカハラ アカモズ アサグマダラ アジサシ アトリ アマツバメ アメリカウズラシギ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ イタチ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミスズメ ウミネコ エゾアカガエル エゾシカ エゾシマリス エゾセンニュウ エゾビタキ エゾムシクイ エゾヤチネズミ エゾリス エトピリカ エリマキシギ オオアカゲラ オオカワラヒワ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオマシコ オオムシクイ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロワシ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カナダヅル カモメ カヤクグリ カラシラサギ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジバト キセキレイ キタキツネ キバシリ キビタキ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンザンマシコ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロガモ クロジ クロツグミ ケアシノスリ ケイマフリ コアオアシシギ コウライキジ コオバシギ コオリガモ コガモ コクガン コクマルカラス コケワタガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ゴマフアザラシ サルハマシギ シジュウカラ シジュウカラガン シノリガモ シマアオジ シマアジ シマエナガ シメ ショウドウツバメ シロカモメ シロチドリ シロハヤブサ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タンチョウ ダイサギ ダイゼン チゴハヤブサ チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツミ ツメナガセキレイ ツメナガホオジロ ツルシギ トウネン トビ トラツグミ ナキイスカ ナキウサギ ニホンカナヘビ ニュウナイスズメ ネズミ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロミズナギドリ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハチジョウツグミ ハト ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ ヘラシギ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミシシッピアカミミガメ ミソサザイ ミツユビカモメ ミミカイツブリ ミヤコドリ ミヤマカケス ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ミンク ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤギ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨーロッパフラミンゴ ルリビタキ ワシカモメ 不明 交配種 動物 撮影機材 日記・コラム・つぶやき 昆虫 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物 野鳥 金魚 風景

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ