キレンジャク

2014年4月29日 (火)

エネルギー充填中♪

雪解けが遅く、夏鳥はなかなか来ないだろうと思っていたら、
一気に解け、その上好天が続いたせいなのか、
ルリビタキが来たと思ったら
とっとと繁殖地に旅立ってしまったようです( ´゚д゚`)エー

それでもなんとか4か所で会うことができました♪
ただ、その内2か所では会っただけなのですが・・・(ーー;)

お気に入りの公園の1つをぶらぶら♪

ううう・・・どなたさんもいないなぁ~と諦めていたら
ルリビタキが飛んで来てくれました( ^ω^)おーーー♪

Img_2035a

地面に降り立ちエサ探しです♪

公園を散歩する方が近づくと
ひょいと枝にとまります(*´ω`)

Img_2078a

すると奥さんもやって来ました♪

Img_2095a

と、言っていますが、
若いオスだったりして・・・(^^;

満足して帰ろうとブラブラ歩いていると
ボリボリと・・・

あははは♪
彼らがいました(*^-^*)

Img_2129a

メスも♪

Img_2156a

かれこれ2週間以上は滞在していますねぇ~(^ω^)
たっぷりとエネルギーを充填しているのでしょうか♪

さあ、帰ろうと思ったら
チーチー鳴きながら飛んでいる群れが・・・(´・ω`・)エッ?

もしやと思ったら・・・・


Img_2247a

やはりキレンジャクでした(*^▽^*)

こちらの皆さんも長居をしていますねぇ~

ルリビタキからキレンジャクまで
距離的には30m位の範囲です。

公園の片隅で効率のよい鳥見となりました(^O^)/

2014年3月25日 (火)

風のいたずら(^^;

とあるホームセンターの駐車場前に
1羽のキレンジャクが佇んでいるのを
鳥友が見つけました(*^▽^*)

Img_8765a

すぐ下を車が通り過ぎても逃げる様子はありません( ゚д゚ )

ならばと、そろりそろりと順光へ移動・・・((((((~ ´∀`)~コソコソ…

Img_8822a

なかなか凛々しいキレンジャクです♪

羽の黄色や赤も撮りたいなぁ~と
再度移動・・・((((((~ ´∀`)~コソコソ…

Img_8884a

そこへ突風が・・・( ^ω^)おっ

Img_8891a

うははは♪
風のいたずらで羽が爆発しています(^^;

周りを見渡しても、他にはいないようでした。
1羽だけ群れからはぐれたのでしょうか・・・

そう思いながら見ていると、
なんとなく、1羽で途方に暮れているように見えました(-ω-)/

2013年12月13日 (金)

オットットー♪

レンジャクの皆さんはどうしたかなぁ~と
公園をブラブラ♪

いました(*‘∀‘)

Img_3298a

バックバク食べています(*'▽')

こちらは今年は多数派のヒレンジャク(^O^)/

Img_3316a

ナナカマドの実を落としそうになり
オットットーってやっている今年は少数派のキレンジャク(*^-^*)

Img_3327a

天気の良い日に撮りたいですねぇ・・・
レンジャクのビロードのような綺麗な羽は
私の機材と腕では曇りの日には
ちゃんとビロード感が出ません(ーー;)

チャンスはまだあるでしょう。
晴れの休みの日が欲しいですなぁ・・・(*´ω`)

2013年11月22日 (金)

とうとう来たーーー!!

ナナカマドの実ばかりか、エゾノコリンゴやらなんやら
今年は木の実が豊作です=^_^=

当然、期待するのは木の実を食べに来るレンジャクの皆さん(^_^)/
いつ来るのかと首を長~くして待っていました♪

そして、とうとう来ましたワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

Img_9931a

その数、私が会った群れでは70羽前後、
少し離れた所にも30羽くらいの群れがいたそうなので
合計100羽くらいの群れが来てくれたようです(^◇^)

枝の先にとまっていた1羽のヒレンジャクの元にもう1羽が来ました♪

Img_9916a

なんと、実をプレゼントしました(*^_^*)

Img_9917a

ラブラブですなぁ~(・∀・)

ちなみに今年はヒレンジャクが多いようです(^_^)/
3年前に大群が来た時はキレンジャクばかりだったのですが、
年によって変わるのですねぇ・・・(゚д゚)!

キレンジャクとヒレンジャクのツーショット(^_^)/

Img_0116a

ベニヒワといい、レンジャクといい
今年はこれから楽しみですねぇ~♪

レンジャクとギンザンマシコのツーショットなんて見れないかなぁ・・・^^;

さあて、明日明後日と2連休、どこに行こうか(^ω^)

2013年2月16日 (土)

ようやく♪

鳥友からの緊急情報( ^ω^)おっ
なんとキレンジャクが来ているとΣ(゚Д゚;エーッ!
しかし、その時は用事があり翌日に行ってみました♪

うふふふふ(^_^)v  いましたぁ~♪

Img_3392a

エゾノコリンゴの実を食べに来ていました=^_^=
食欲旺盛なこの方々、ひっきりなしに食べています♪

Img_3429a

20羽弱の群れと30羽弱の群れが来ていました。
それぞれ別に来ていましたが、
1度だけ両方の群れが集まりました( ^ω^)おっ

Img_3479a

エゾノコリンゴの木は1本のため、
隣の2本の木に分散して順番待ちのようです^^;

Img_3484a

ヒレンジャクは混じっていないかと探しましたが
ものの見事にキレンジャクのみでしたねぇ~(*^_^*)

Img_3573a

キレンジャクの羽にも緋色の部分があるのですね(゚д゚)!

Img_3575a

今シーズンは完全に諦めていました^^;

鳥友のおかげです(^_^)/

感謝、感謝ですねぇ~=^_^=

2011年1月31日 (月)

キレンジャク滞在中♪

1月中旬まで札幌市内では色んな所で、
多くのレンジャクの群れがいました。
さすがに、あれだけいたらナナカマドの実も無くなり
いなくなっちゃうかな~と思っていましたが、
ここ1週間は30羽前後の群れをさらに色んなところで見ました(^_^)/

これは先週、発寒で見かけたキレンジャクの皆さん♪

Img_7055a

Img_7064a

電線に止まっていたのですが、休憩中かな~と思っていました。
すると今日は、冨丘で電柱に止まっていました^^;

Img_7225a

電線の隣の木にも♪

Img_7233a

ははは、やっぱり木に止まってくれたほうが良いですね(^O^)

この1週間、運転中で写真こそ撮れませんでしたが、
北区、西区、石狩、厚別、中央区、手稲区、豊平区で見ました♪
ん・・・そうか、行った区ではほとんど見た事になります。
唯一見ていないのは東区ですね~^^;


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

2011年1月15日 (土)

鈴なりのキレンジャク♪

今年の札幌はレンジャクの当たり年です\(^o^)/
10月末から来てるよ~という話が聞かれ
12月ごろには市内各地で見られるようになり
さらに年が明けてからは市内を30分も車で走れば
どこかしらでレンジャクの群れが見られるようになりました♪

今日も鳥見の時間が取れなかったのですが
仕事の帰り道で100羽以上の群れを発見\(^o^)/
いつもは見つけても、停車できずにそのまま通り過ぎるのですが、
群れのすぐ前に大型スーパーの駐車場がありました(^O^)
こりゃあいいと、車を停めました♪

あいかわらず綺麗ですねぇ~(*^_^*)

Img_5785a_3

それにしても凄い数です(゚д゚)!

Img_5831a_3

上の画像で群れのおよそ4分の1くらいです。
通りにはたくさんのナナカマドがあるのですが、
この木は実が無いような・・・
とても高い木なので、ここで休憩しているのか・・・?
さーて、どこに食べに行こうかと思案中なのか・・・?

Img_5782a_2

これだけの数なのにヒレンジャクがいません(@_@;)
1羽1羽確認したのですがね~^^;
同じキレンジャクでも、
トサカがリーゼントのものとか微妙に違いますね~(*^_^*)

Img_5803a_2

7分間の鳥見でしたが、満足でした(*^_^*)

明日は日曜ですが、残念ながら鳥見には行けません(T_T)
太平洋側は天気が良さそうなんですがね~


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

2010年11月23日 (火)

晴れって予報だったのに・・・

朝から豊平方面にレンジャクを見に行きました(^_^)/
あらー・・・いませんねぇ・・・
ヌーさんと携帯電話で話をすると西岡公園にいると。
じゃあ行くねぇって電話を切ったら、
20羽ほどのキレンジャクが『お待たせーー♪』って到着\(^o^)/

Img_4387a

Img_4399a

高い木の上から降りてきてくれず、
数枚撮ったところで飛び去りました(^_^)/~

今日の天気予報は終日晴れだったのですが、
厚い雲に覆われてきました(T_T)
それでも、色んなところを周ってきました。
でも今日はパッとしませんでした(+_+)

そんな中、茨戸川でオオバンの群れに逢いました\(^o^)/

Img_4483a

カウントすると21羽\(◎o◎)/!
10羽前後の群れは見たことありましたが、
こんなに多いのは初めてです。

今日一日けっこう色んな野鳥を撮ったのですが
なーんと、全てレンズの手ぶれ補正がOFFでした(@_@;)
やっぱりまともな写真の確立がぐっと下がりますねぇ・・・
手ぶれ補正の凄さを再認識しました^^;

2010年11月 8日 (月)

ポーーン!!

日曜日の続きです(^_^)/

真駒内にも行ってきました♪
まーだレンジャクはいるかな~? と・・・
いません・・・ 
ナナカマドは食べつくされ、低い木にわずか残っているだけです(+_+)
それでもぶらぶら歩いてみました。
30分以上は歩いたでしょうか。
そしてようやく数は少ないですが、レンジャクの群れに逢えました(*^_^*)

やっぱりばっくばく食べています。
この調子だと、そりゃあ実は無くなっちゃうでしょう^^;

Img_2925a

次から次へと実を探し

Img_2935a

啄ばみます(^_^)/

Img_2939a

そして食べ・・・ん?

Img_2940a

ありゃ、ポーーンって弾いちゃってます(*^_^*)

Img_2940b

『食べたはずなのに、変だな・・・』 とでも思ったのでしょうか、
つかの間の間、固まっていました^^;

Img_2941a

2010年11月 1日 (月)

晩秋の鳥見 その2 真駒内編

昨日の午後は真駒内に向かいました♪
目的はレンジャクです(^_^)/

少し歩くと、ツグミの群れが。
おおー!キレンジャクもいます\(^o^)/
少し撮ったのですが曇り空でもあり、いまひとつ・・・
もう少し先に行ってみました。

!!いました!!!群れが\(◎o◎)/!
キレンジャクにヒレンジャク!!
昨シーズン見たくても見れなかったレンジャクが2種揃っています♪

まずはヒレンジャク♪

Img_2181a

バックバクとナナカマドの実を食べています(^O^)

Img_2039a

ヒレンジャクは渡ってきたばかりなのでしょうか、
少々くたびれて見えましたが、
キレンジャクは羽が綺麗です。ずいぶんと休んだのでしょうか(*^_^*)

Img_2094a

実を食べるとき、ヒレンジャクもキレンジャクも冠羽が寝ちゃいます^^;

Img_2126a

ちなみに実を採る時は、食べようとする実の上に止まり、
落ちないようにパタパタパタ~と(*^_^*)

Img_2132a

そして、よいしょっと♪

Img_2134a

採れた~♪

Img_2135a

顔はまるでサングラスを付け、あごひげを生やしたチョイ悪オヤジ風ですが、
羽先が綺麗ですねーー\(^o^)/

Img_2137a

昨年から見たくて堪らなかったレンジャクに逢え
とってもとっても嬉しいです(*^_^*)

その他のカテゴリー

おすすめサイト ふくろう アオアシシギ アオサギ アオシギ アオジ アオダイショウ アオバト アカアシシギ アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカハラ アカモズ アサグマダラ アジサシ アトリ アマツバメ アメリカウズラシギ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ イタチ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミスズメ ウミネコ エゾアカガエル エゾシカ エゾシマリス エゾセンニュウ エゾビタキ エゾムシクイ エゾヤチネズミ エゾリス エトピリカ エリマキシギ オオアカゲラ オオカワラヒワ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオマシコ オオムシクイ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロワシ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カナダヅル カモメ カヤクグリ カラシラサギ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジバト キセキレイ キタキツネ キバシリ キビタキ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンザンマシコ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロガモ クロジ クロツグミ ケアシノスリ ケイマフリ コアオアシシギ コウライキジ コオバシギ コオリガモ コガモ コクガン コクマルカラス コケワタガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ゴマフアザラシ サルハマシギ シジュウカラ シジュウカラガン シノリガモ シマアオジ シマアジ シマエナガ シメ ショウドウツバメ シロカモメ シロチドリ シロハヤブサ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タンチョウ ダイサギ ダイゼン チゴハヤブサ チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツミ ツメナガセキレイ ツメナガホオジロ ツルシギ トウネン トビ トラツグミ ナキイスカ ナキウサギ ニホンカナヘビ ニュウナイスズメ ネズミ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロミズナギドリ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハチジョウツグミ ハト ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ ヘラシギ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミシシッピアカミミガメ ミソサザイ ミツユビカモメ ミミカイツブリ ミヤコドリ ミヤマカケス ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ミンク ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤギ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨーロッパフラミンゴ ルリビタキ ワシカモメ 不明 交配種 動物 撮影機材 日記・コラム・つぶやき 昆虫 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物 野鳥 金魚 風景

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ