シロチドリ

2014年5月13日 (火)

GWの締めは・・・(*´ω`)

今年のGWは、私の休みは7日まででした(*^-^*)
その最終日の記事です(^O^)/

どこに行こうかと迷いましたが、
浜辺に行ってみました(^ω^)

まず現れてくれたのはオオソリハシシギ♪

Img_5942a

前回は見当たらなかったのですが、
隠れていたのか、別の個体が到着したのか???

Img_5980a

優雅にスタスタ歩いていました♪

次に現れてくれたのが、5羽のキアシシギ(*‘∀‘)

Img_6007a

何やら会議中のようで、動きません(^^;

シロチドリは波際ではなく、砂浜の海とは反対側の
草地近くでトコトコ歩いていました( ^ω^)

Img_6067a

終点まで行き、引き返してくると
キアシシギの皆さんの会議が終了したのか、
エサ探しが始まっていました(*´ω`)

Img_6087a

2か所目に行くと・・・

ははは♪
4羽のハマシギが来ていました(*^-^*)

Img_6142a

スタスタエサ探しをしている方・・・
座り込んで、ウトウトしている方・・・
思い思いに過ごしているようでした(*^-^*)

Img_6154a

3か所目です(^O^)/

コチドリがいてくれました♪

まだいたんだねぇ~と、話しかけたら
おめえ、また来たのかい?
と、にらまれました(ーー;)

Img_6175a

足早に去っていく、イソシギにも会えました(^^;

Img_6209a

草原を横切ると、
ノビタキが飛んできました♪

Img_6242a

ノビタキが多くなりましたねぇ~(*^▽^*)

2014年5月 8日 (木)

豊作じゃあ~♪

昨日の記事の続きです(^O^)/

前回行った時よりシロチドリが増えていました(^ω^)

全部で5羽か6羽♪

Img_3760a

ちょこまかと歩き回っていました♪

Img_3757a

その内の1羽なのですが・・・

Img_3779a

胸の黒線が繋がっているのですよね・・・(ーー;)

Img_3783a

それ以外はシロチドリですよねぇ・・・(*´з`)

Img_3787a

調べると、繋がっている方もいるのですねぇ~(゚д゚)!

こちらは幼羽ですね(*‘∀‘)


Img_3797a


こちらの方々も来ていました♪


Img_3823a

トウネンです(^O^)/

3羽来ていました♪


Img_3895a

それにこんな方も(*^-^*)


Img_4336a

セイタカシギです♪

こちらものんびりとお過ごしのようでした(*´ω`)

ムナグロはまだいてくれました(*^-^*)


Img_4472a

それと、この前なかなか全身を現してくれなかったタシギ(^^;

この日は2羽いて、その内の1羽は姿を現してくれました♪


Img_4764a

相変わらずコチドリは忙しそうでした(^ω^)


Img_4874a

さらにアオアシシギも来ていました♪


Img_4923a

その上、帰りに寄った川淵でイソシギにも会えちゃいました(*^▽^*)


Img_5080a

2羽でトコトコ歩いていました(*'▽')

いやあ~♪
1日でけっこう会えました。
全部で9種ですね(^ω^)

前に会っているエリマキシギ、オオソリハシシギ、ダイゼンを含めると
この春は12種に会えています♪

嬉しいですねぇ(*^▽^*)

また行きたくなっちゃいました(^ω^)

2014年5月 2日 (金)

黄色いメガネとこっそりさん♪

続きです(^O^)/

シギ・チドリには他にも会えました(*^▽^*)

まずはシロチドリ♪

Img_2720a

1羽でテクテク歩いていました(^ω^)

Img_2724a

トウネンは見かけませんが、
コチドリ系はいるのですねぇ~(*‘∀‘)

Img_2780a

別の場所ではコチドリがいました(*^-^*)

Img_2977a

あっ! コチドリがいる~と見ていたら、
すぐ目の前にもう1羽いたのですよね(^^;

Img_2991a

黄色いメガネが可愛いです(^ω^)

さらにこんな方もこっそりと隠れていました(^O^)/

Img_3010a

タシギです♪

草陰にいたのですが、
そろりそろりと、見える角度を変えて
なんとか証拠写真を撮りました(-ω-)/

日を変えれば
他にも会えそうですね。
また行ってみなければ(*^-^*)

2013年9月17日 (火)

ボンネットの上・・・

チドリはコチドリ、メダイチドリ、ムナグロ、シロチドリ、ダイゼンと会え、
来てくれそうな残りはハジロコチドリだったのですが、
お待たせ~♪ って、来てくれました(^◇^)

それもとっても愛想良し(*^_^*)

Img_4102a

これ、ノートリです♪
少し離れて車を停め、撮っていると
タッタカ歩き回り、車のすぐ側まで来てくれます(^u^)
こちらもノートリ^^;

Img_4103a

ハジロコチドリってこんなに警戒心が薄いのでしょうか??
それとも幼鳥だからなのでしょうかねぇ???

Img_4037a

ちなみにこのハジロコチドリと一緒にいたシロチドリの幼鳥です(^_^)/

Img_4098a

こちらも負けずに愛想良し♪

あっ!! そうそう
この日、一番の愛想良し(?) は、ハクセキレイの幼鳥でした(^_^)/

Img_4112a

顔が黄色いなぁ~と撮っていました。すると・・・
あっ、飛んだ・・・と思ったら、
なんと、私の車のボンネットの上にとまりました Σ(゚Д゚;エーッ!

愛想が良いのか、
それとも勝手に何撮っているのさ!! ヽ(`Д´)ノプンプン
と、抗議にきたのでしょうか (ーー;)

よう解らんです ┐(´д`)┌

2013年9月12日 (木)

似ているのですよね・・・(@_@;)

トウネンのそっくりさんもいれば、
コチドリのそっくりさんもいますねぇ~(^O^)

こちら、シロチドリ(^_^)/

Img_1357a

ちなみに、こちらがコチドリの冬羽(*^_^*)

Img_9650a

一瞬、胸の帯が途切れていて
おっ! シロチドリか!!
と、思うのですが、よく見ると首の辺りが黒っぽかったり
アイリングが黄色かったり・・・
遠かったり、暗かったりすると、私は見間違えます(ーー;)

首の周りのグレーの部分なんかも違うのですが、
比較したり、図鑑を見なければわたしゃ判りません┐(´д`)┌

こちらはシロチドリ(^_^)/   ・・・って、違っていたりして・・・^^;

Img_1377a

特徴をだいたい覚えるようになりましたが、
似ている種は危ないです・・・
そのため、最近はハンドブックを持ち歩くようになりました。
持ち歩くとハンドブックの痛み方が早いですね(+_+)

それにしても、このシロチドリ・・・
ずっと片足でのんびりしていました(*^_^*)

Img_1380a

あとは今年も、アイリングの目立たないハジロコチドリにも会わなくっちゃ=^_^=

2012年8月21日 (火)

チドリ♪

なんてったってトウネンが多いのですが、
トウネン以外のチビッコもいます(*^_^*)
メダイチドリはこの前アップしましたが
他にも(^_^)/

まずはコチドリ♪

Img_3456a

黄色いアイリングに首輪が一周しています。
このコチドリたち、けっこう肝が座っているのか
トウネンがいっせいに飛び立っても、
コチドリたちはしっかり残っていることが多いです(^_^)/

コチドリに比べると数は少ないのですが、
ちょこちょこ見かけるシロチドリ♪

Img_3447a

首の周りが白く、胸の帯が前で途切れています。

イカルチドリも先日、いたらしいのですが、
私は会っていないのか、見逃しているのか・・・┐(´д`)┌

トウネンの中にヨーロッパトウネンが混じっていても
わたしゃきっと見逃すだろうなぁ・・・(ーー;)

2012年5月29日 (火)

シギもチラホラ^^;

オオハシシギやキョウジョシギ、チュウシャクシギなど
鳥友は会っているのですが、私はどうにも・・・┐(´д`)┌

土曜日のことです。
川淵でツバメが乱舞していました。
よ~し! ツバメ撮りの練習だぁ~♪ と
パシャパシャ(^O^)

少しまともに撮れているのがあったーー!!
と、思ったら・・・・

Img_1324a

コチドリでした・・・Σ(゚Д゚;エーッ!

浜に行くと、なぜかトウネンとシロチドリが1羽ずつ
一緒に行動していました(^_^)/

Img_1431a

Img_1452a

今日、休みだったのですが、
別の海辺ではトウネンの群れ♪

Img_2541a

ショウドウツバメがもの凄い数で縦横無尽に飛び回っていました(゚д゚)!
再度練習だぁーー!! と挑戦するも返り討ちにあいました・・・
1羽、ホバリングしているのがいて、撮ったのがこれ(^_^)/

Img_2588a

ヒバリですよね・・・(@_@;)

私に撮らせてくれるツバメはいないようです(ーー;)

その他のカテゴリー

おすすめサイト ふくろう アオアシシギ アオサギ アオシギ アオジ アオダイショウ アオバト アカアシシギ アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカハラ アカモズ アサグマダラ アジサシ アトリ アマツバメ アメリカウズラシギ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ イタチ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミスズメ ウミネコ エゾアカガエル エゾシカ エゾシマリス エゾセンニュウ エゾビタキ エゾムシクイ エゾヤチネズミ エゾリス エトピリカ エリマキシギ オオアカゲラ オオカワラヒワ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオマシコ オオムシクイ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロワシ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カナダヅル カモメ カヤクグリ カラシラサギ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジバト キセキレイ キタキツネ キバシリ キビタキ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンザンマシコ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロガモ クロジ クロツグミ ケアシノスリ ケイマフリ コアオアシシギ コウライキジ コオバシギ コオリガモ コガモ コクガン コクマルカラス コケワタガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ゴマフアザラシ サルハマシギ シジュウカラ シジュウカラガン シノリガモ シマアオジ シマアジ シマエナガ シメ ショウドウツバメ シロカモメ シロチドリ シロハヤブサ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タンチョウ ダイサギ ダイゼン チゴハヤブサ チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツミ ツメナガセキレイ ツメナガホオジロ ツルシギ トウネン トビ トラツグミ ナキイスカ ナキウサギ ニホンカナヘビ ニュウナイスズメ ネズミ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロミズナギドリ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハチジョウツグミ ハト ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ ヘラシギ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミシシッピアカミミガメ ミソサザイ ミツユビカモメ ミミカイツブリ ミヤコドリ ミヤマカケス ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ミンク ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤギ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨーロッパフラミンゴ ルリビタキ ワシカモメ 不明 交配種 動物 撮影機材 日記・コラム・つぶやき 昆虫 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物 野鳥 金魚 風景

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ