オオルリ

2014年5月24日 (土)

森の美声♪

この時期、森の中で綺麗な歌声を奏でている鳥というと
キビタキ、クロツグミ、アカハラ、そしてこちらのオオルリ(*^▽^*)

Img_7672a

こちらのオオルリはメスとずっと一緒でした(^ω^)

Img_7741a

並んでくれないかなぁ・・・と期待しましたが、
付かず離れずで残念ながら一緒には撮れませんでした(^^;

探鳥会で会えたオオルリなのですが、
なかなか愛想の良いオオルリでしたねぇ~♪

Img_7762a

みんなの目の前で綺麗な姿を現してくれました(*‘∀‘)

Img_7929a

別の日、別の公園ですが、
こちらも綺麗な声で歌っていました・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

Img_8612a

今年会ったオオルリの中で
1番の歌い手でしたねぇ~♪

Img_8632a

さあて、5月も後半。
草原でも歌い手が登場しますねぇ~(*^▽^*)

2014年5月17日 (土)

歌い手♪

昨日、今日と雨が降り、
冷たい風が吹いて、とっても寒いです((´д`)) ブルブル…サムー

先日十勝で28度もあったのに、
今日の昼過ぎに温度計を見ると6度・・・・Σ(゚Д゚;エーッ!

体がついていけません┐(´д`)┌

天気が崩れる前の休みの日のことです(^O^)/

公園をぶらぶら♪

歩き始めてすぐに綺麗な歌声が・・・(*‘∀‘)
歌の最後にジイジイッって言ってますので
こりゃあオオルリだぁ~とキョロキョロ♪

・・・いました(*^▽^*)

Img_7150a

お見事な歌声です・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

さらにぶらぶら♪

また綺麗な歌声が・・・(*‘∀‘)

Img_7231a

キビタキが2羽、競い合って歌っていました(*^-^*)

写真は撮れませんでしたが、
1度、オス2羽が取っ組み合いの喧嘩をしていました(´・ω`・)エッ?
縄張り争い?? それとも単なる遊び???

まあ、ほんの数秒でしたがねぇ~(^^;

その後、また歌っていました♪

Img_7240qa

この日の後に天気が崩れたのですが、
オオルリやキビタキはどうしていたのでしょうねぇ・・・
この寒さは何じゃーーー!!!
と、思っているでしょうねぇ(*´ω`)

2014年5月11日 (日)

背中が綺麗(*´ω`)

無事、宿泊探鳥会から帰って来ました(^ω^)


GW中のアップを続けます(^^;

この方にもようやく会えました(^O^)/

Img_5779a

オオルリです♪

川を挟んで順光だったので
青がとっても綺麗でした(*^▽^*)

Img_5787a

見事なオオルリブルーの背中をたっぷり見せてくれました(^ω^)

・・・って、なかなか顔を見せてくれないのですよ(^^;

まっ、綺麗な青を見せてくれたからいいかぁ~と
納得して歩いていると、
もう1羽来てくれました(*^▽^*)

Img_5819a

ははは・・・(^^;

今度は顔を見せてくれましたが、遠い・・・(ーー;)

まあ、これから愛想の良いオオルリに会えることでしょう♪

2013年6月21日 (金)

アップしていなかったねぇ~^^;

また5月の在庫からです^^;

ルリビタキにたくさん会えた後、
続いて、たーくさん会えたのがオオルリ(^_^)/

アップしていないオオルリがけっこうあります(*^_^*)

まずは5月中旬に森の中で会えたオオルリです♪

Img_3727a

この時は2羽のオオルリが飛び回っていました=^_^=

Img_3735a

こちらはコルリに会えたときのオオルリ♪

Img_4197a

コルリはアップしていましたが、オオルリはアップしていませんでした^^;

こちらは街中の公園に寄ったら会えたオオルリ♪

Img_6107a

ぱーっと数えると今年の春は10回以上オオルリに会えたようです(・∀・)

ルリビタキ、オオルリ、コルリと青い鳥御三家にたくさん会えた年でした(^◇^)

2013年5月22日 (水)

女の子特集(^_^)/

今日はせっかくのお休みだったのですが、
昼から雨・・・(´・ω・`)ガッカリ…

それでも午前中はそれなりに成果がありましたが、
それはまたにして・・・(*^_^*)

この時期はどんどん夏鳥の皆さんが到着してくれるので
ブログネタには困りません♪

アップしていない写真の在庫が溜まっています(^O^)

その中から、女の子をいくつかアップします(^_^)/

まずは、コマドリの女の子♪

Img_3531a

恥ずかしがり屋さんで、茂みから出てきてくれませんでした^^;


Img_3532a

続きましてはオオルリの女の子(^_^)/

Img_4979a

帰りましょう♪ とブラブラ歩いていて
ハッと気付くと2mくらいのところにいました(*^_^*)
それでも逃げる気配はなし・・・
の~んびりしていました♪
大胆なお嬢様です^^;

次はコルリの女の子(^_^)/

Img_6181a

先日、コルリのオスを撮った所に
今度はメスがいました(^O^)
お気に入りの場所は同じなようです♪

最後にキビタキの女の子(^_^)/

すぐ近くでまったりとしていました(*^_^*)

Img_6616a

じゃあねぇ~(^_^)/~ と離れ、
ふと横を見ると・・・ありゃ(゚д゚)!

Img_6665a

またすぐ近くでウトウトしていました^^;

オスはパタパタと忙しなく飛び回っていたのですが
のんびりとしたお嬢様です=^_^=

2013年5月14日 (火)

黒さん登場♪

ここのところ、
会いたーーーい!! 
と、言っていたら会えちゃっています=^_^=

この日も、のほほんと公園に足を踏み込むと
バサバサ~と10羽くらいの鳥の皆さんが飛んで行きましたΣ(゚Д゚;エーッ!

どうやら、ツグミの仲間の皆さんがお食事中のようでした・・・
う~、邪魔してすまない・・・(+_+)

飛んでいった瞬間を見たところ、羽の色から推測すると
アカハラかマミチャジナイ(´ε`;)ウーン…

公園の中に入るといました(^_^)/
ははは♪  両方でした^^;

いきなり驚かしてしまったためか、
警戒して枝の陰に隠れて撮らせてくれません・・・(T_T)
う~、許してくれよう・・・(>_<)

しょんぼりしていると、オオルリが来てくれました( ^ω^)

Img_3710a


とりあえず満足して駐車場に戻り始めると、
遊歩道でお食事中の方が・・・( ^ω^)おっ

Img_3814a


クロツグミのメスさんでした(^_^)/

ラッキー♪ と、パシャパシャ(^O^)

エサを探しながらトコトコ離れていったので、後は後姿だけ・・・・(ーー;)

ははは・・・帰ろう~と思っていたら、
1羽の鳥がメスさんと私の間の木の枝にひょいととまりました(゚д゚)!

Img_3825a


うはははは♪ 黒さん登場ですワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

この前からクロツグミに会いたいと言っていましたが
ようやく今年も会えました♪

Img_3856a


ありがたいことに目の前でまったりとしています(*^_^*)

Img_3886a


この後、綺麗な歌声も聞かせてくれました・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

楽しい季節ですねぇ♪
さあて、次はどなたに会えるでしょう=^_^=

2013年5月12日 (日)

日本三鳴鳥・・・コンプリート(^_^)v

日本三鳴鳥(^_^)/

日本で会える声の綺麗な鳥の代表、3羽♪

まずはウグイス(^O^)
3年前の5月に会って以来、何度も会っている
最もポピュラーで、日本人なら誰でも『ホー!ホケキョ!!』という声も
名前も知っている鳥さん♪

Img_7929m

こちらの写真は、平成23年5月の北海道野鳥愛護会の探鳥会で
千歳川流域に行った時に会えたウグイスです(^_^)/

次にオオルリ♪
こちらも3年前の5月に初めて会って以来、
毎年、会っています(*^_^*)
鳴き声は、『ピリーリー、ポィヒーリー、ピールリ、ピールリ、ジィ、ジィ♪』
美しい歌声です=^_^=

Img_2816a

最もよく撮れた写真は・・・と探すと、
先日のオオルリが一番綺麗なようです=^_^=

そして、残るはコマドリ・・・
ずーっと会えず、今年こそは必ず会いたいと思っていました。
そして、その時は来ました(^_^)/

先日公園で、春ですなぁ~とボヘラぁ~( ゚ ρ ゚ ) と、
突っ立っていました^^;
すると、わずか2mほどの所から公園中に響き渡るような大音量で
ピン!! カラカラカラカラーーー!!! っとΣ(´∀`;)

間違いなくわたしゃ、心停止しました(´;ω;`)ウッ…
しかし、すぐに息を吹き返し、
あわててパシャシャ!!
・・・枝で顔が写っていません(´・ω・`)
コマドリはもういませんΣ(゚Д゚;エーッ!

しかし、また、ピン!!カラカラカラー!!!

声の辺りを遠回りして探すといました\(^o^)/
岩の上にちょこん♪ と立っています♪

Img_2974a

なんてラブリー♪

Img_3182a

綺麗とは言え、大音量の声から想像もつかないくらい可愛いです(*^_^*)

Img_3203a

このコマドリくん、とっても愛想良しでずっと姿を現してくれました(^O^)

Img_3282a

しかし、ずっと日陰の場所をウロウロ^^;
ようやく少しだけ日の当る場所へ♪

Img_3326a

オレンジ色が綺麗です♪

尾羽をひょいと(*^_^*)

Img_3345a

ようやく全身が日の当る場所に来てくれました\(^o^)/

Img_3387a

なかなか凛々しい二枚目のコマドリくんです(^_^)/

これで日本三鳴鳥、コンプリートです♪

3年がかりでした^^;

とっても嬉しくて、あっというまに500枚ほど撮っちゃいました^^;

2013年5月10日 (金)

ようやく^^;

今年はルリビタキの当たり年ですねぇ~(*^_^*)
まだけっこうな数が滞在しているような気がします♪

Img_2766a

やたらと青い、まるでオオルリのような青いルリビタキもいたのですが、
ちゃんと撮れませんでした(ーー;)

そして数日前から到着していると聞いていた
正真正銘のオオルリにも会えました(^_^)/

Img_2816a

ようやくオオルリです^^;
待ち焦がれていました♪
残念ながら、美しい歌声を聞かせてはくれませんでした(+_+)

近くでクロツグミの綺麗な声は聞こえていましたが、
姿は見えず・・・・(´ε`;)ウーン…

キビタキの声もそろそろ聞きたいですねぇ~=^_^=

2012年5月26日 (土)

石狩鳥類研究会♪

今日は朝から、石狩鳥類研究会の探鳥会に参加してきました(^_^)/
天気が心配だったのですが、予想外の良い天気♪
楽しい探鳥会になりました=^_^=

遠かったのですが、今年初のツツドリに会えました。
遠いながらもツツドリを撮っていると
そんな遠い写真を撮らなくても私がモデルになりますよ♪ って
ヒガラが目の前にやってきました(*^_^*)

Img_1157a

ヒガラを撮っていると、コルリがいるよ~と呼ばれました(゚д゚)!
慌てて向かい、探しているうちにちょこまかと茂みに隠れ
残念ながら見ることができませんでした(+_+)
う~ん・・・おしかった!!

オオルリの綺麗な声が木漏れ日の中、響き渡っていました(^_^)/

Img_1221a

まだ、羽に茶色い部分が残っています。
しかし、歌声は素晴らしかったです(^O^)

森の斜面では、小鳥が数羽飛び回っていました。
皆でよくよく見ると、どうやらコサメビタキの巣があるようです(゚д゚)!

Img_1232a

かなりトリミングをしています。
遥か遠くなので皆で見ていてもストレスは与えていないようです(*^_^*)

Img_1235a

ちょこっと飛んではすぐに戻ってきて
ちょこんと巣に座ります♪
きっと1ヶ月もしないうちにヒナの姿が見られるのでしょうねぇ=^_^=

そして最後に楽しませてくれたのがウグイスです(^_^)/

Img_1254a

とっても歌上手のウグイスで、
私たちを観客にオンステージをしてくれました♪
けっこう近くで聞き、写真も撮らせてくれました。

探鳥会の後に、皆で昼食を食べながらの鳥談義。
楽しいひと時を過ごさせていただきました=^_^=

2012年5月10日 (木)

青い愛想良し(^_^)/

今シーズンは何度も見ていながら
なかなか良い感じで撮れていなかったオオルリ。
ようやく愛想良しさんに出会えました\(^o^)/

お昼休みに公園をぶらり♪

東京からいらっしゃったというお二方と鳥見談義に花を咲かせていると
オオルリが飛んできました(*^_^*)

Img_9610a

日差しを浴びて瑠璃色が輝いています♪

Img_9619a

なかなか愛想良しのオオルリで
撮りやすいところにいてくれます(^_^)/

すっと飛び、木の陰に行ったので
どこかなぁ~と、ゆっくり歩いていくと・・・
あら! すぐ近くに(゚д゚)!

Img_9696a

な~に~? と、こちらを見ています^^;

Img_9699a

ありゃ! これは逃げちゃうかな? と思ったら
もっと近くにとまりました アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

Img_9723a

ビックリするくらいの愛想良しです(^O^)

Img_9731a

ひょいと飛び立つと、どこかに行っちゃうのかと思ったら川に降りました( ^ω^)おっ

Img_9768a

ははは♪ やっぱり始めました(^_^)/

Img_9778a

Img_9788a

ん・・・?
もう1羽、手前に来ました??

Img_9805a

場所と色合いからミソサザイかと思ったら
どうやらオオルリのメスでしょうか(^O^)

Img_9829a

2羽でパチャパチャして去っていきました♪

キビタキはまだしもオオルリはそれなりに警戒心があるので
こんなに近くで、それも見下ろして撮ることができるとは思っていませんでした^^;

ありがたいオオルリに会えたものです=^_^=

その他のカテゴリー

おすすめサイト ふくろう アオアシシギ アオサギ アオシギ アオジ アオダイショウ アオバト アカアシシギ アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカハラ アカモズ アサグマダラ アジサシ アトリ アマツバメ アメリカウズラシギ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ イタチ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミスズメ ウミネコ エゾアカガエル エゾシカ エゾシマリス エゾセンニュウ エゾビタキ エゾムシクイ エゾヤチネズミ エゾリス エトピリカ エリマキシギ オオアカゲラ オオカワラヒワ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオマシコ オオムシクイ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロワシ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カナダヅル カモメ カヤクグリ カラシラサギ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジバト キセキレイ キタキツネ キバシリ キビタキ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンザンマシコ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロガモ クロジ クロツグミ ケアシノスリ ケイマフリ コアオアシシギ コウライキジ コオバシギ コオリガモ コガモ コクガン コクマルカラス コケワタガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ゴマフアザラシ サルハマシギ シジュウカラ シジュウカラガン シノリガモ シマアオジ シマアジ シマエナガ シメ ショウドウツバメ シロカモメ シロチドリ シロハヤブサ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タンチョウ ダイサギ ダイゼン チゴハヤブサ チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツミ ツメナガセキレイ ツメナガホオジロ ツルシギ トウネン トビ トラツグミ ナキイスカ ナキウサギ ニホンカナヘビ ニュウナイスズメ ネズミ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロミズナギドリ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハチジョウツグミ ハト ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ ヘラシギ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミシシッピアカミミガメ ミソサザイ ミツユビカモメ ミミカイツブリ ミヤコドリ ミヤマカケス ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ミンク ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤギ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨーロッパフラミンゴ ルリビタキ ワシカモメ 不明 交配種 動物 撮影機材 日記・コラム・つぶやき 昆虫 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物 野鳥 金魚 風景

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ