ウグイス

2014年4月30日 (水)

キツツキはやはりありがたい(^ω^)

先日、遠征に行きました♪

しかし、2週間前にはたっぷりあった雪が見事に無くなり
さらに好天続きで地面に落ちた枯葉は乾燥して
期待していたアカハラ、シロハラの姿も無く、
かと言ってキビタキなどにはまだ早く、
期待外れの状態・・・( ´Д`)=3

チラッと見かけたのは、
シメ、アオジ、ヤブサメ、ルリビタキ・・・
なんでもクロジもいたそうですが、姿は見えず・・・(ーー;)

草陰からどなたさんか出てこないかと見ていたら・・・

Img_2274a

ウグイスがコソコソしていました(^^;

一瞬ですが、遊歩道にひょいと(^O^)/

Img_2290a

そんな中、愛想を振りまいてくれたのがこちら(^ω^)

Img_2304a

コゲラです♪

私たちのすぐ目の前で
忙しそうにエサを探していました(*^▽^*)

Img_2318a

ほんの3mくらいの所に来ちゃったので
撮ったらすぐに飛んで行っちゃうのだろうと思っていたのですが、
目の前の木から木へ移るだけ・・・(´・ω`・)エッ?

Img_2367a

鳥影の薄さに落胆している私たちを慰めてくれるかのようです(*´ω`)

Img_2369a

アカゲラにしてもコゲラにしても
キツツキはありがたい鳥さんです(*^-^*)

2013年5月12日 (日)

日本三鳴鳥・・・コンプリート(^_^)v

日本三鳴鳥(^_^)/

日本で会える声の綺麗な鳥の代表、3羽♪

まずはウグイス(^O^)
3年前の5月に会って以来、何度も会っている
最もポピュラーで、日本人なら誰でも『ホー!ホケキョ!!』という声も
名前も知っている鳥さん♪

Img_7929m

こちらの写真は、平成23年5月の北海道野鳥愛護会の探鳥会で
千歳川流域に行った時に会えたウグイスです(^_^)/

次にオオルリ♪
こちらも3年前の5月に初めて会って以来、
毎年、会っています(*^_^*)
鳴き声は、『ピリーリー、ポィヒーリー、ピールリ、ピールリ、ジィ、ジィ♪』
美しい歌声です=^_^=

Img_2816a

最もよく撮れた写真は・・・と探すと、
先日のオオルリが一番綺麗なようです=^_^=

そして、残るはコマドリ・・・
ずーっと会えず、今年こそは必ず会いたいと思っていました。
そして、その時は来ました(^_^)/

先日公園で、春ですなぁ~とボヘラぁ~( ゚ ρ ゚ ) と、
突っ立っていました^^;
すると、わずか2mほどの所から公園中に響き渡るような大音量で
ピン!! カラカラカラカラーーー!!! っとΣ(´∀`;)

間違いなくわたしゃ、心停止しました(´;ω;`)ウッ…
しかし、すぐに息を吹き返し、
あわててパシャシャ!!
・・・枝で顔が写っていません(´・ω・`)
コマドリはもういませんΣ(゚Д゚;エーッ!

しかし、また、ピン!!カラカラカラー!!!

声の辺りを遠回りして探すといました\(^o^)/
岩の上にちょこん♪ と立っています♪

Img_2974a

なんてラブリー♪

Img_3182a

綺麗とは言え、大音量の声から想像もつかないくらい可愛いです(*^_^*)

Img_3203a

このコマドリくん、とっても愛想良しでずっと姿を現してくれました(^O^)

Img_3282a

しかし、ずっと日陰の場所をウロウロ^^;
ようやく少しだけ日の当る場所へ♪

Img_3326a

オレンジ色が綺麗です♪

尾羽をひょいと(*^_^*)

Img_3345a

ようやく全身が日の当る場所に来てくれました\(^o^)/

Img_3387a

なかなか凛々しい二枚目のコマドリくんです(^_^)/

これで日本三鳴鳥、コンプリートです♪

3年がかりでした^^;

とっても嬉しくて、あっというまに500枚ほど撮っちゃいました^^;

2013年4月27日 (土)

春っぽくないのですが・・・・

先週は雪がたっぷりあったとある公園。
ようやくほとんど雪がなくなりました(^O^)

天気が悪く、薄暗く、北風が・・・(+_+)
こりゃあダメかなぁとトボトボ・・・

しかし、この時期は森に入ると
どなたかには会えますねぇ~♪

まずはルリビタキのメスタイプ(^_^)/

Img_8904a

一瞬でしたが、姿を現してくれました(*^_^*)

さらにウグイス♪

Img_8911a

水辺でヒラヒラ飛び回っていました(^_^)/

Img_8916a

そして嬉しかったのがこちら(^_^)/

Img_8964a_2

葉っぱの陰ですが、クロジに会えました\(^o^)/

チッチッチッと、地鳴きが聞こえていましたが、
アオジだろうなぁ~と思いつつ、
きっとどれかはクロジかもしれないと思っていました♪
アオジに会えないのに、クロジに会えるとは思っていませんでした^^;

どうにも天気が悪く、春っぽくないのですが、
どうやら春本番のようですねぇ=^_^=

2013年4月24日 (水)

春告鳥もご到着♪

札幌に夏鳥が次々に到着しています(^_^)/

ベンチで一休みしていたら、
ウグイスがすぐ近くにヒョッコリ現れました( ^ω^)おっ

Img_8735s

小さかったのでメスさんなのでしょうかねぇ(*^_^*)

Img_8739s

もうじきウグイスの綺麗な歌声も聞こえるのでしょうね(^O^)

アオジも群れでやってきました\(^o^)/

Img_8757a

チッチッチッと地鳴きをしながら隠密行動をとっていましたが、
時々ひょいと枝にとまってくれます(^_^)/

Img_8792a

クロツグミが到着したという話も聞きました♪
楽しみがどんどん増えていきますねぇ~\(^o^)/

2012年11月 6日 (火)

だ・・・だれ??

昨日の続きです(^_^)/

ミソサザイと一緒に飛び回っていたこの方・・・・

誰・・・^^;

Img_1181a


ミソサザイと大きさはあまり変わらないのですが色がまるで違う・・・

Img_1325a

短めの眉斑と黒い過眼線。
羽は短い。お腹は濁った色・・・・

私は誰でしょう♪  って言っているような・・・^^;

Img_1437a

小さいのでヤブサメって思ったのですが眉斑が短いですからねぇ・・・(ーー;)

Img_1445a

ミソサザイの幼鳥?? って思ったりもしましたが
ミソサザイは幼鳥の頃から色は茶色ですよね・・・(ーー;)

どなたかお助けを・・・<(_ _)>

で (^_^)/
毎度の事ながら先生に同定していただいたところ・・・・
ウグイスのメスでした(*^_^*)
ウグイスはメスの方が小さいため、私みたいな初心者は、
春に囀っているオスのイメージだけですので
あーー!!何じゃこの鳥はーーー\(◎o◎)/!
と、なっちゃうそうです┐(´д`)┌

2012年5月26日 (土)

石狩鳥類研究会♪

今日は朝から、石狩鳥類研究会の探鳥会に参加してきました(^_^)/
天気が心配だったのですが、予想外の良い天気♪
楽しい探鳥会になりました=^_^=

遠かったのですが、今年初のツツドリに会えました。
遠いながらもツツドリを撮っていると
そんな遠い写真を撮らなくても私がモデルになりますよ♪ って
ヒガラが目の前にやってきました(*^_^*)

Img_1157a

ヒガラを撮っていると、コルリがいるよ~と呼ばれました(゚д゚)!
慌てて向かい、探しているうちにちょこまかと茂みに隠れ
残念ながら見ることができませんでした(+_+)
う~ん・・・おしかった!!

オオルリの綺麗な声が木漏れ日の中、響き渡っていました(^_^)/

Img_1221a

まだ、羽に茶色い部分が残っています。
しかし、歌声は素晴らしかったです(^O^)

森の斜面では、小鳥が数羽飛び回っていました。
皆でよくよく見ると、どうやらコサメビタキの巣があるようです(゚д゚)!

Img_1232a

かなりトリミングをしています。
遥か遠くなので皆で見ていてもストレスは与えていないようです(*^_^*)

Img_1235a

ちょこっと飛んではすぐに戻ってきて
ちょこんと巣に座ります♪
きっと1ヶ月もしないうちにヒナの姿が見られるのでしょうねぇ=^_^=

そして最後に楽しませてくれたのがウグイスです(^_^)/

Img_1254a

とっても歌上手のウグイスで、
私たちを観客にオンステージをしてくれました♪
けっこう近くで聞き、写真も撮らせてくれました。

探鳥会の後に、皆で昼食を食べながらの鳥談義。
楽しいひと時を過ごさせていただきました=^_^=

2012年4月30日 (月)

愚痴ったら撮れました^^;

昨日、ヤブサメが目の前に歩いていたのに撮れなく
ガッカリして嘆いたいましたが・・・
今日、撮れちゃいました~(^O^)

Img_7134a

まるで虫のようにシシシシシシシと高周波で鳴き
声だけはよく聞いていますが
なかなか姿すら見せてもらえませんでした(+_+)
しかし、とうとう初めて撮らせてもらいましたーー♪

Img_7142a

小さくて可愛かったです♪

先日は鳴いてくれないウグイスをアップしましたが、
野鳥愛護会の先輩方に教えていただきましたが
ウグイスで良かったようです(*^_^*)

今日は先日とは違い何箇所もウグイスが綺麗な声で鳴いていました=^_^=
しかし、とっても上手にホーホケキョと鳴くものもあれば、
ケ・ケキョ・・・とまだ下手っぴなものもいますねぇ~^^;

こちらのウグイスはとっても上手に鳴いていましたが、
枝から枝に飛び移ったとき、足を滑らせズルッと落ちそうになり
どうにも落ち着きのないウグイスのようでした(^O^)

Img_7263a

しかし、写真を帰ってから見てみると
どうやら虫を追っかけていたようです(^_^)/

こちらの写真は連写で撮った2枚なのですが、
1枚目では虫を咥えています♪

Img_7267a

そして2枚目ではもう虫を食べ終わっています=^_^=

Img_7268a

落ち着きが無いと思ったら
エサ探しで忙しかったのですね♪

Img_7299a

今日は厚かったせいか、
小川では水浴びしている小鳥たちがいました(^_^)/

小川の辺で佇むビンズイ♪

Img_7319a

さて明日明後日は仕事ですが、この好天は続くようです。
しかし3日からせっかく休みなの天気が崩れそうです(ーー;)
天気予報が外れるといいですねぇ・・・^^;

2012年4月28日 (土)

鳴いてくれよ~^^;

まだ葉っぱがついていない茂みをチョロチョロしている鳥を発見♪
そっと、順光の場所へ移動して、
出てくるのを待ちました(*^_^*)

忙しそうに動き回っています^^;
それでも瞬間的に現れます♪

Img_6913a

あ・・・ウグイスかムシクイか・・・
鳴かないので、さっぱり判りません(ーー;)

Img_6918a

頭央線が無いのでセンダイムシクイではない・・・

Img_6933a

お腹は真っ白ではないのでエゾムシクイではない・・・
するとメボソムシクイかウグイス??
眉斑とかお腹の色とか、どうにも微妙です・・・

Img_6946a

あっ!! そういえばスズメより大きかった^^;
尻尾も長めですし、ウグイスですね┐(´д`)┌

修行の足りない私にゃ、この辺りは難しいです・・・
お願いだから鳴いてくれよ~(+_+)

2011年5月15日 (日)

愛想良しがいっぱい♪ ウグイス、カワガラス、イカル、アジサシ他

今日は北海道野鳥愛護会の探鳥会で千歳川流域に行ってきました(^_^)/
朝は小雨が降り、寒く、どうなるかと思いましたが
天気予報通り晴れていきました(^O^)
しかし気温が上がらず、寒かった~(>_<)

探鳥会のスタート直前、綺麗な声で歌っているウグイスがいましたので
どこじゃ!? と探すと先に探していた方が発見\(^o^)/

Img_7929a

このウグイスは愛想良しで、どの写真をアップするか迷うくらい
た~くさん良いポーズで撮らせてくれました(*^_^*)

愛想良しの2番手はカワガラス♪
2羽が忙しく飛び回っていたのですが、
休憩でのんびり水面を眺めていたら近づいてきてくれました\(^o^)/

Img_7995a

愛想良しの3番手はイカル♪

Img_8027a

Img_8046a

桜の木にずーっと止まってくれました(^O^)

センダイムシクイはた~くさんいました♪

Img_8108a

さらに、パッチリお目目のコサメビタキ♪

Img_8138a

残念ながらキビタキには会えませんでしたねぇ~(T_T)
オオルリも会えたには会えましたが、撮れたのはこれ・・・・

Img_8132a

証拠写真ですな┐(´д`)┌

札幌に戻ってから、いつものパトロールコースをさーっと回ったのですが
証拠写真しか撮れませんでしたが、初見の鳥さん(*^_^*)

Img_8205a

アジサシですよね(^_^)/
こちらは飛んでいるところ

Img_8233a

うーん、遠いなぁ・・・
トリミングしたらボケボケです(>_<)
いつかしっかりと撮りたいです。

なにはともあれ、今日も大満足の1日でした(^O^)


↓ポチッてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

2010年5月19日 (水)

ホー!!!ホケキョーーーー!!!

お昼に仕事が入りその帰り道、宮ヶ丘公園に寄りました。
時間があまり無いので低湿地帯のエリアに直行。
すると、公園中に響き渡るような大音量でウグイスが鳴いていました(^_^)/
どうせ、声だけで見れないだろと森に入っていくと、
あれまっ (@_@;)  目の前にいます♪

Img_6939a

Img_6940a

見てください!この喉仏!!これが大音量の源のようです \(^o^)/

Img_6941a

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おすすめサイト ふくろう アオアシシギ アオサギ アオシギ アオジ アオダイショウ アオバト アカアシシギ アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカハラ アカモズ アサグマダラ アジサシ アトリ アマツバメ アメリカウズラシギ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ イタチ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミスズメ ウミネコ エゾアカガエル エゾシカ エゾシマリス エゾセンニュウ エゾビタキ エゾムシクイ エゾヤチネズミ エゾリス エトピリカ エリマキシギ オオアカゲラ オオカワラヒワ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオマシコ オオムシクイ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロワシ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カナダヅル カモメ カヤクグリ カラシラサギ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジバト キセキレイ キタキツネ キバシリ キビタキ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンザンマシコ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロガモ クロジ クロツグミ ケアシノスリ ケイマフリ コアオアシシギ コウライキジ コオバシギ コオリガモ コガモ コクガン コクマルカラス コケワタガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ゴマフアザラシ サルハマシギ シジュウカラ シジュウカラガン シノリガモ シマアオジ シマアジ シマエナガ シメ ショウドウツバメ シロカモメ シロチドリ シロハヤブサ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タンチョウ ダイサギ ダイゼン チゴハヤブサ チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツミ ツメナガセキレイ ツメナガホオジロ ツルシギ トウネン トビ トラツグミ ナキイスカ ナキウサギ ニホンカナヘビ ニュウナイスズメ ネズミ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロミズナギドリ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハチジョウツグミ ハト ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ ヘラシギ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミシシッピアカミミガメ ミソサザイ ミツユビカモメ ミミカイツブリ ミヤコドリ ミヤマカケス ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ミンク ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤギ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨーロッパフラミンゴ ルリビタキ ワシカモメ 不明 交配種 動物 撮影機材 日記・コラム・つぶやき 昆虫 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物 野鳥 金魚 風景

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ