ハチジョウツグミ

2012年2月19日 (日)

カシラダカとモーターショー♪

今日は札幌モーターショーへ行ってきました=^_^=

先輩と待ち合わせはお昼近く。
午前中にちょこっと鳥見♪

ハチジョウツグミはどうしたかなぁ~
ヒレンジャクは残っているかなぁ~と
行ってみると最初に発見したのはヌーさんの車^^;
ははは♪ 来ているんだぁ~と探すと
ハチジョウツグミを撮っていました(*^_^*)
で、私もパシャ!!

Img_8339a

ヒレンジャクは去ったようで、
さらにツグミまでもいません・・・
なのにハチジョウツグミだけ残っていました(^O^)
よっぽどこの場所が気に入っているのでしょうかねぇ~♪

さらにもう一箇所。
カシラダカに会いに行きました(^_^)/

Img_8369a

チッ!チッ!チッ!と鳴き声がするのですぐに解ります(*^_^*)
どうやら1羽だけのようでしたが、
行ったり来たりしていました。

Img_8372a

札幌モーターショー。
すんごい人でした(@_@;)
やはり人気はトヨタ86!!

Img_8478a

居住性や燃費の良さを求める車が多い中で
夢を追った車ですからねぇ~=^_^=
兄弟車のスバルBRZもやはり人がわんさか♪

Img_8517a

単純に車を見せている中で
ホンダはショーっぽく見せていました(^O^)

Img_8545a

宣伝上手ですねぇ~♪

私的には、最もワクワクしたのはバイクです。
なんかよく解りませんが、すっごいバイクがいっぱい並んでいました(@_@;)

Img_8428a

しかし、このようなバイクらしいバイクが一番好きですねぇ~=^_^=

Img_8562a

人が凄く多くて疲れましたが、
とっとも面白かったです(^_^)/

2012年2月 5日 (日)

2羽のハチジョウツグミ♪

昨日、今日とハチジョウツグミをたーくさん撮りました(^_^)/
鳥友に教えてもらい迷いながらも現地に到着。
ヒレンジャクの群れがいました(^O^)

Img_7375a

この時は雪がモサモサと降っています・・・
うーん、厳しいなぁ・・・と思いつつもハチジョウツグミを探しました。
すると、鳴き声が違うツグミがいます。
私には、『ワン!ワン!』と、聞こえるのですが・・・^^;
その鳴き声の主がハチジョウツグミでした♪

Img_7396a

2年前にマイフィールドで見た以来です(^O^)
嬉しいことに撮っているうちに晴れてきました♪

Img_7417a

松の木に隠れて一休み、そしてナナカマドの実を食べて、また松の木へ・・・
その繰り返しです(^_^)/

Img_7477a

この時は2人で撮っていたのですが
ずいぶんと愛想良しで、そんなに私たちのことを気にしていないようです♪
今日アップした写真は全てノートリです(^_^)/

Img_7490a

ナナカマドの実はたーっぷりとあります。
無くなるまではいてくれるのでしょうか♪

Img_7508a

こちらは、松の木で隠れながら休憩中(^_^)/

Img_7523a

昨日、最も全身を綺麗に撮れたのがこの写真。
で・電線が・・・(ーー;)

Img_7536a

そして今日は・・・話には聞いていた、もう1羽のハチジョウツグミにも会えました\(^o^)/

Img_7624a

オレンジ色が薄く、ほっそりとして小柄です(*^_^*)

Img_7704a

でもやっぱり、ワン! って鳴きます^^;

色の濃い方も、今日もいました♪

Img_7577a

ハチジョウツグミをこんなに撮れるとは思っていませんでした。
嬉しいですねぇ~(*^_^*)

ところで、この2羽はツガイなのでしょうか???

2009年11月25日 (水)

ツグミの亜種のハチジョウツグミ

厚い雲に覆われお昼だと言うのに薄暗い河縁を歩いていると、
木の上に茶色い鳥さんを発見!
君は誰じゃい!?と思いつつパチリパチリと。
ネットで調べると、ツグミの亜種のハチジョウツグミだと!?
ツグミンの親戚のようです。

Photo_2

1羽きりでただずんでいましたが、団体で渡ってきたのでしょうかねぇ?

その他のカテゴリー

おすすめサイト ふくろう アオアシシギ アオサギ アオシギ アオジ アオダイショウ アオバト アカアシシギ アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカハラ アカモズ アサグマダラ アジサシ アトリ アマツバメ アメリカウズラシギ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ イタチ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミスズメ ウミネコ エゾアカガエル エゾシカ エゾシマリス エゾセンニュウ エゾビタキ エゾムシクイ エゾヤチネズミ エゾリス エトピリカ エリマキシギ オオアカゲラ オオカワラヒワ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオマシコ オオムシクイ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロワシ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カナダヅル カモメ カヤクグリ カラシラサギ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジバト キセキレイ キタキツネ キバシリ キビタキ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンザンマシコ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロガモ クロジ クロツグミ ケアシノスリ ケイマフリ コアオアシシギ コウライキジ コオバシギ コオリガモ コガモ コクガン コクマルカラス コケワタガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ゴマフアザラシ サルハマシギ シジュウカラ シジュウカラガン シノリガモ シマアオジ シマアジ シマエナガ シメ ショウドウツバメ シロカモメ シロチドリ シロハヤブサ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タンチョウ ダイサギ ダイゼン チゴハヤブサ チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツミ ツメナガセキレイ ツメナガホオジロ ツルシギ トウネン トビ トラツグミ ナキイスカ ナキウサギ ニホンカナヘビ ニュウナイスズメ ネズミ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロミズナギドリ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハチジョウツグミ ハト ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ ヘラシギ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミシシッピアカミミガメ ミソサザイ ミツユビカモメ ミミカイツブリ ミヤコドリ ミヤマカケス ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ミンク ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤギ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨーロッパフラミンゴ ルリビタキ ワシカモメ 不明 交配種 動物 撮影機材 日記・コラム・つぶやき 昆虫 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物 野鳥 金魚 風景

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ