ヤマセミ

2013年2月 8日 (金)

今年も♪

この日も橋の上から川面を眺めていました=^_^=
するとカワアイサがスィ~とすぐ下を通り過ぎていきました♪

Img_2160a

雪が多すぎて川の近くには近寄れません(ーー;)
きっとこんなに汚い川でも、ちゃんと鳥たちは来ているのだろうなぁ・・・と
思いますが、雪が・・・・(+_+)
スノーシューでも買おうかなぁ・・・と思ったりしながら
ボーっと川を眺めていました^^;

すると突然、ひらりと1羽の鳥が飛んで来ました(*^^)v

Img_2185a

今年もヤマセミが来てくれたようです\(^o^)/
嬉しいですねぇ♪

きっとこの近所の方々はヤマセミがこの川に来ていることなど
知らないでしょうね・・・
この汚い川にヤマセミの他、私が会っただけで
約70種の鳥たちが来てくれます。
鳥たちがいつまでも来てくれるように
川を汚さないようにしたいものです(ーー;)

2013年1月25日 (金)

まったりくんとちょこまかくん♪

毎年、同じ場所に来てくれることはとってもありがたいものです=^_^=

この方もそうです♪


Photo


ヤマセミがまったりと木の枝にとまって思案中でした(*^_^*)
あまり魚がいっぱいいるとは思えないのですが、
大丈夫なのでしょうかねぇ・・・(ーー;)


今年の冬はどこに行ってもよく出会うこの方々(^_^)/


Photo_2


こちらのシマエナガも何やら思案中=^_^=

しかし、じっとしているのもつかの間
すぐにちょこまか飛び回ります^^;


Photo_4


お馴染みのひっくり返りのポーズ♪


Photo_3


傘ではありません(*^_^*)


Photo_5


今年の冬は雪がとっても多いのですが、
森の鳥たちは関係なさそうです。
しかし、山はどうなのでしょうね・・・
ミヤマカケスは昨年とは違いあまり見かけませんが
エサはあるのでしょうかねぇ・・・(ーー;)

2012年3月14日 (水)

まだいたのですね(*^_^*)

朝からマイフィールドの川でカメラを構えて
待機している方がお二人いました(*^_^*)
どうやらヤマセミを狙っているようです♪

お昼に行ってみると・・・
あら! お二人さんはまだいらっしゃいました^^;
根性ですね・・・私には4時間も居られません┐(´д`)┌

近くに行った時に
『何か、撮れましたか~?』 とお尋ねしたら
『シマエナガだけです。あとは横切るだけで・・・』 と・・・

ヤマセミは先週からすっかり姿を見かけなくなっているのですよ。
それでも月曜に1度だけ、留っているのを車から見かけました。
きっと、山に偵察に行ってお留守の時が多くなっているのかなと思っていました。

私はいつものようにズボズボ埋まりながら歩いていきました(^_^)/
まず会えたのが、コガモ♪

Img_0373a

数が少なくなりました・・・
私が見たのは7羽だけです。

次にダイサギ♪

Img_0374a

ちょうど顔に枝が被ってしまいました(ーー;)

こんなところかなぁ~と戻りはじめたらケレッ!ケレッ! と・・・

Img_0390a

あらら、まだいたようです(*^_^*)

Img_0410a

のんびりと枝に留って、川面を眺めていました。
飛び込む気配はありません。
時間も無くなってきたので立ち去りました(^O^)

戻ってくると、お二人はまだ待機中。
『あっちにいましたよ~』 と、声をかけたところ
行かれたようです。

会えたかなぁ・・・
4時間も頑張ったのですから会えたらいいのですが・・・^^;

2012年3月 8日 (木)

人気者、2羽♪

日曜日の続きです♪

フクロウにも会いに行きました(^_^)/
今日は1羽かなぁ~? 2羽いるかなぁ~?
と、ワクワクしながら行ってみると・・・・
2羽、ご在宅でした\(^o^)/

Img_0018a

ちょっと気になったのが、雪を踏みしめた道が樹洞のある木のすぐそばまでついていました・・・
夏は離れたところに道があり、あまり影響はないように思えます。
しかし、こんなに近いとさすがにフクロウたちも気になるのではないでしょうか(ーー;)
離れた方が、枝に被らないのですがねぇ・・・┐(´д`)┌

すやすや2羽でお休み中ですし、
私たちは長居は無用とそうそうに立ち去りました。

その帰り道、歩いている私たちを白っぽい鳥が追い越していきました(@_@;)
私は判りませんでしたが、ヌーさんが
『ヤマセミ・・・・!!』 と、小声で教えてくれました(^O^)

Img_0037a

ちょこんと木に留っています♪

Img_0051a

みんなで離れたところから眺めていましたが
まったりと動きません^^;
飛び込む気配もなく、今にも眠ってしまいそうでした(*^_^*)

この日はホントについていました。
タンチョウを始め色々な鳥に会えた上
さらに人気者の2羽にも会えちゃいました=^_^=

今週はお昼に全く鳥見に行けませんし、
この日のことは、あと2日ほど続けます(^_^)/

2012年3月 1日 (木)

定位置♪

お昼に早速、噂の変なヤツを探しに行きました(^_^)/

今日は気温が高く、ちょっと油断をすると
ズボーっと雪にはまります(>_<)

ゼーゼー言いながらポイントに行くと・・・
ありゃ! ぜーんぜんいません・・・
普通のウミアイサもいません・・・┐(´д`)┌

天気が良いので動き回っているのでしょうかねぇ~
またゼーゼー言いながら戻りはじめました(+_+)

電線の近くに行くと
キャラ・・・とちょっとだけ声が聞こえました(゚д゚)!

おっ! もしかして・・・と枝の隙間から覗くと
今日もヤマセミが電線に留っていました(^_^)v

Img_9001a

隙間から撮りましょうと少し移動したら
ズボーっと雪に埋まりました(>_<)
膝上まで埋まり、ジタバタともがいていました。
両脚膝上まで埋まると、なかなか脱出できないのですよねぇ~(ーー;)

さすがにこれだけジタバタしていたら
ヤマセミも飛んじゃっただろうと見ると・・・
あらら、ちゃんといました(*^_^*)

Img_9005a

冬の初めは対岸にいても見つかると
すぐに飛んで行っちゃったのに
すっかり人に慣れちゃったようです^^;

さて、もう少し撮りましょうとシャッターを押したら
あらーー! 行っちゃいました( ´゚д゚`)エー

Img_9006a

もう少しの間は姿を見せてくれそうです♪

2012年2月25日 (土)

ムクドリたち、スマン・・・

空が隙間なく雲に覆われていました。
しかし、風はあまり無い・・・
こんな日のほうが鳥が多いんだよなぁ~と思いつつ
お昼休みに川へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

堤防から川淵の遊歩道に降りると
ギャーギャー!とかギュイギュイ!とか濁声がた~くさん・・・
ははん♪ きっと彼らだぁ=^_^=
と、声の方へ行くと、やっぱりムクドリの群れがいました(^_^)/

Img_8736a

集会でも開いているのか、
賑やかなのですが、動く気配がありません(^O^)

Img_8745a

およそ100羽くらいの群れです。
街中の街路樹にも集まったりして、
声が煩いとか、糞の害だとか、害鳥呼ばわりされる彼ら・・・^^;
ここなら誰に文句を言われることもありません♪
ムクドリたちの木の向こう側に行くつもりだったのですが、
『まあ、せっかくだからここでゆっくりしていってくれ~♪』
と、つぶやき、ここで戻ろうと思ったら・・・
ムクドリたちの向こう側で
ケレッ!ケレッ!ケレッ!
と、ヤマセミの声がΣ(´∀`;)

舌の根が乾かないうちに、
『すまねぇ~! 邪魔するぜー!!』
と、ムクドリたちの木の下を通っていきました^^;
ムクドリたち、非難轟々飛び立っていきました( TДT)ゴメンヨー

で、ヤマセミはと言いますと
お気に入りの電線に今日も留っていました(^_^)/

Img_8766a

キョロキョロしています♪

Img_8775a

おー! 飛び込むかぁ~?
と、見ていたら、ひょいと方向転換♪

Img_8785a

そのまま、飛び去っていきました( ´゚д゚`)エー

いつまで滞在してくれるのでしょうか。
雪がなくなる前には、山に戻っちゃうのでしょうねぇ=^_^=

2012年2月17日 (金)

うんまい♪

お昼休みのことです(^_^)/

今日は誰がいるかなぁ~とズボズボ歩いていましたが
だ・誰もいない・・・・^_^;

諦めつつ戻ってきたところ
けたたましく
『ケレッ!ケレッ!ケッケッケッケッケェーーーー!!!』 と、
ヤマセミが飛んできました\(^o^)/
どこに留まるかなぁと見ていたら、目の前の電線に留まりました♪

Img_8219a

やったねぇ~とパシャパシャ!!

Img_8233a

キョロキョロしているなと思ったら、いきなり川に飛び込みました(゚д゚)!
しかし、木の向こうなので撮れません(ーー;)

すぐに水面から上昇、今度は鉄柱の上に着地^_^;

Img_8267a

おっ! 狩りに成功したようです(*^_^*)
飲み込むと、また
『ケレッ!ケレッ!ケッケッケッケッケェーーーー!!!』 と・・・^_^;
きっと、
『うんまい!うんまい!うんまいぞーーーーーー!!!』 と、
言っているのでしょうかねぇ(^o^)

Img_8300a

満足げに鉄柱に佇んでいましたが、
わたしゃ休み時間が無くなり、その場を後にしました=^_^=

2012年2月 2日 (木)

どう頑張っても枝被り・・・(ーー;)

午前中は一面真っ青な青空♪
しかし、お昼近くになると手稲山が真っ暗・・・Σ(´∀`;)
お昼休みの途中から暗くなり、
1時頃から吹雪になりました┐(´д`)┌

お昼休みに遊歩道を歩いていると、
ヤマセミがケレッ!ケレッ!と鳴きながら
私の横を通り過ぎて行きました^^;

あらら・・・どこに行ったかなぁ? と
探しながら前進。

ようやく見つけました(^_^)/

Img_6868a

見つけましたが、なにをどう頑張っても枝が被ります(>_<)

まあ、会えただけ良しと言うことでしょう(*^_^*)

2012年1月29日 (日)

まったりとヤマセミ♪

朝、起きてみると意外に明るい(^O^)
それでは行かなくちゃといそいそと準備をしてダッシュε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ヌーさんと現地で合流。
ヤマセミを見に行きました(^_^)/

いるかなぁ~とトコトコ歩いていくと
ラッキー♪
ちゃんといてくれました\(^o^)/

Img_6570a

やったねぇ~♪ とパシャパシャと数枚撮ったところで
飛んでしまいましたΣ(゚Д゚;エーッ!

しかし、数メートル移動しただけで
またちょこんと留っています(*^_^*)

Img_6582a

6人ほど、対岸から撮影していますが、
ヤマセミくん、気にしていないようです。
ま~ったりとしています^^;

Img_6603a

正面顔はほとんど目が見えません(^u^)

Img_6623a

飛び込むのかなぁ~と見ていたら
なんでも、ここは狩場ではなく飛び込まないそうです(^_^)/

Img_6630a

と、言うことは・・・
ここは休憩場所なのでしょうか?

お休み中にお邪魔しました~=^_^=

2012年1月21日 (土)

今年も来てくれました♪

今年も来てくれました。
夏から鳥が少なくなり、ダメかなと思っていたので
とても嬉しいです=^_^=

Img_6042a


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おすすめサイト ふくろう アオアシシギ アオサギ アオシギ アオジ アオダイショウ アオバト アカアシシギ アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカハラ アカモズ アサグマダラ アジサシ アトリ アマツバメ アメリカウズラシギ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ イタチ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミスズメ ウミネコ エゾアカガエル エゾシカ エゾシマリス エゾセンニュウ エゾビタキ エゾムシクイ エゾヤチネズミ エゾリス エトピリカ エリマキシギ オオアカゲラ オオカワラヒワ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハシシギ オオハム オオバン オオマシコ オオムシクイ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロワシ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カナダヅル カモメ カヤクグリ カラシラサギ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジバト キセキレイ キタキツネ キバシリ キビタキ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンザンマシコ クイナ クサシギ クマゲラ クマタカ クロガモ クロジ クロツグミ ケアシノスリ ケイマフリ コアオアシシギ コウライキジ コオバシギ コオリガモ コガモ コクガン コクマルカラス コケワタガモ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ゴマフアザラシ サルハマシギ シジュウカラ シジュウカラガン シノリガモ シマアオジ シマアジ シマエナガ シメ ショウドウツバメ シロカモメ シロチドリ シロハヤブサ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タンチョウ ダイサギ ダイゼン チゴハヤブサ チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツミ ツメナガセキレイ ツメナガホオジロ ツルシギ トウネン トビ トラツグミ ナキイスカ ナキウサギ ニホンカナヘビ ニュウナイスズメ ネズミ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロミズナギドリ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハシブトガラ ハシブトガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハチジョウツグミ ハト ハマシギ ハヤブサ バン ヒガラ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ ヘラシギ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミシシッピアカミミガメ ミソサザイ ミツユビカモメ ミミカイツブリ ミヤコドリ ミヤマカケス ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ミンク ムギマキ ムクドリ ムジセッカ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤギ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨーロッパフラミンゴ ルリビタキ ワシカモメ 不明 交配種 動物 撮影機材 日記・コラム・つぶやき 昆虫 映画・テレビ 書籍・雑誌 植物 野鳥 金魚 風景

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ