« 10時間耐久鳥見ラリーその1 ビーチ編 | トップページ | 10時間耐久鳥見ラリー 番外編 »

2010年8月23日 (月)

10時間耐久鳥見ラリーその2 池川沼編

昨日の続きです(^_^)/
午後はまず『いしかり調整池』に行ってみようと、ヌーさんと車を走らせました。
先週から水抜きが始まっており、どのくらい落ちたか気になっていたのです。
水は50cmあるかないか位まで減っていました。
でもこのくらいではシギチは足が届きません。
足が届くサギのみなさんがさっそく来ていました(^O^)

Img_0427a

Img_0440a

コサギ、ダイサギ、アオサギです(^_^)/
そして、珍しいところでハジロカイツブリが1羽、何度も潜っていました(^_^)v

Img_0435a

撮っているときは
『あー、カイツブリだ~! とりあえず撮っておこう (^O^)』 と・・・
後から観に行ったハマーさんから、
『ハジロカイツブリが藻に絡まって溺れそうです! どうしよう!?』
と、電話が来ました。
結局、自力で脱出したそうです(*^_^*)
私といったら、『あ・・・あれハジロカイツブリだったんだ・・・』と^^;

次の当別川流域では空振りでしたが、
茨戸川流域当別寄りではイソシギに逢いました(^_^)v

Img_0462a

茨戸川流域石狩寄りでは、遠くですがカワセミが来ているようですので、
腰を落ち着けカワセミを待ちました♪

Img_0520a

ヌーさんとあーだこーだとおしゃべりしていたら、
ようやく近くに飛んで来てくれました!その上イソシギが一緒にいます\(^o^)/

Img_0532a

イソシギはいつのまに来てたんでしょう^^;
その後もネットを被って1時間近く待ちましたが遠くに止まるだけ・・・
諦めて次の屯田に向かいました(^_^)/
屯田では今日もバンのヒナが可愛い姿を見せてくれました(*^_^*)

Img_0576a

こちらでもカワセミの声はしますが、姿は見えません^^;
水辺ではマガモの皆さんが涼んでいました♪

Img_0593a

兄弟たちが集まっていたのでしょうかねぇ(^O^)

真夏日の中の鳥見、この時点で5時。かれこれ10時間!!
さすがによれよれになっていました(@_@;)
ヌーさんの『これくらいでお開きにしましょうか~♪』という宣言にて鳥見終了(^_^)/
お疲れ様でしたぁ~(^O^)

1日で見ることのできた鳥たちは
1.オオセグロカモメ 2.ウミウ 3.ユリカモメ 4.トビ 5.ウミネコ 6.トウネン
7.メダイチドリ 8.ハマシギ 9.イソヒヨドリ 10.ハクセキレイ 11.アオサギ
12.カワラヒワ 13.ホオアカ 14.ソリハシシギ 15.ハシブトガラス 
16.ダイサギ 17.コサギ 18.ハジロカイツブリ 19.カイツブリ 20.イソシギ
21.ハト 22.マガモ 23.カワセミ 24.ムクドリ 25.バン 以上25種

疲れたけどとっても楽しかったです!!

« 10時間耐久鳥見ラリーその1 ビーチ編 | トップページ | 10時間耐久鳥見ラリー 番外編 »

野鳥」カテゴリの記事

マガモ」カテゴリの記事

ダイサギ」カテゴリの記事

アオサギ」カテゴリの記事

カワセミ」カテゴリの記事

バン」カテゴリの記事

イソシギ」カテゴリの記事

コサギ」カテゴリの記事

ハジロカイツブリ」カテゴリの記事

コメント

10時間鳥見ラリーでの成果が25種類とは恐れ入
りました。
全部「うわぁ凄いなぁ」「これはいいなぁ」と見と
れてしまいました。
中でもとりわけ私のお気に入りは、やはりイソシギ
とカワセミの一コマです。
前と後ろのボケ味がとてもよくて、野鳥が際立って
います。もうこれは芸術作品と言っても良いんじゃ
ないでしょうか。ナイスショット!です。

おはようございます~
出勤前に顔出しました。

お疲れさんでした。
カワセミとイソシギすごいじゃないですか!
なかなかそういうショットは撮れないですよね、羨ましいです。

ハジロはずっといたんですね。
私たちが行ったとはサギはアオサギしかいなくて残念でした。
ずいぶん水が少なくなっていましたね。
これからシギの飛来が期待できそうですね。

おはようございますー いやートウネンの数カウントしていたんですねー  うーんハジロカイツブリ撮りたかったです。まー、また今度ですね。 充実した一日 ありがとうでしたー。

梅ちゃんへ
いやいや芸術作品には程遠いです^_^;
思いがけないシーンだったので
うわわわっ!しっかり撮らなくちゃ・・・と
慌ててしまいました(^o^)

ハマーさんへ
カワセミが飛んで来て止まった時に
いつのまにかイソシギがいて、
うわっ!! っとビックリしました^_^;
ラッキーでした\(^o^)/

調整池はこれからですね。
ちなみに私は明日休みなので
ワクワクしながら行ってきます(^_^)/

ヌーさんへ
いやあ、すみませんでした<(_ _)>
私はてっきりただのカイツブリだと思っていたので
ヌーさんを呼ぶまでもないなと・・・^_^;

トウネンの数はおよそ20羽くらいの群れが
4セットくらいだなぁ・・と(^_^)/

いやー!楽しかったですねぇ♪
また、行きましょう \(^o^)/

とっても楽しかったのでしょうね^^
ブログからもヒシヒシと伝わってきますよぉ♪
皆さん仰っている通り、
イソシギさんとカワセミさん、
ナ~イスなショットですね(◎・艸・)
素晴らしい瞬間を拝見できて、嬉しいです。

日曜日に茨戸へ野の花を撮りに出かけましたが、
暑くて、途中で具合が悪くなり早々に切り上げました^^;

みぃさんへ
楽しかったですよ~\(^o^)/
1人なら、午前中で力尽きていたでしょうね^_^;

イソさんとカワさんはホントにラッキーでした(^o^)
欲を言えば、逆光だったのが・・・(ーー;)
それで、待つ場所を変えて粘ったんですよ。
しかーし、撮りたいという欲のオーラをカワセミが感じたのか
それっきり近くには来てくれませんでした(T_T)

暑さにやられましたか^_^;
また明後日から暑くなりそうです。
倒れないでね(^_^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10時間耐久鳥見ラリーその2 池川沼編:

« 10時間耐久鳥見ラリーその1 ビーチ編 | トップページ | 10時間耐久鳥見ラリー 番外編 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ